【アシックス】ノヴァブラスト3 レビュー|マラソンに向けての1足

こんにちは、みかづきです^^

2022年9月22日から発売されたアシックスの「NOVABLAST 3(ノヴァブラスト 3)」。

重さが240 g前後ですので、一般的なトレーニング用のランニングシューズにの重さになっています。

こんな方にオススメ!
  • マラソンに向けてランニングシューズを買おうとしている人
  • これからランニングを始めたいけど、何を買えばいいか分からない人
  • ゆっくりなペースと速いペースのどちらにも対応できるシューズが欲しい人

それでは、10年以上ランニングを続けている筆者が、ノヴァブラスト3の特徴や使う場面を解説していきます。

目次

ノヴァブラスト3の特徴

ノヴァブラスト3
アッパーエンジニアードメッシュ
ミッドソールFF BLAST PLUS
アウトソールAHAR PLUS
重量(27.0cm)約250g
値段(定価)¥14,300円
マラソン
部活

ノヴァブラスト3を履くメリット・デメリットをまとめてみました。

ノヴァブラスト3を履くメリット
  • 反発性があり、マラソン練習に最適なジョギングシューズ。
  • クッション性が良く、アシックスの中では柔らかいクッションに分類。
  • 少し速いペースでも対応できるので、ペース走や距離走でも使うことができる。
ノヴァブラスト3を履くデメリット
  • スピード練習のような、速いペースには対応しづらい。

ここから、詳しく解説します。

ペースアップもできる

出典:Amazon.co.jp

アシックスのマジックスピード3と同様のミッドソール素材、FF BLAST PLUSが使われています。

FF BLAST PLUSは推進力を生み出してくれる一種の反発材という役割をになっています。

つまり、クッション性が高いランニングシューズだけでなく、ある程度スピードを出しても走れるようになっています。

クッション性が高いからゆっくり走る用のジョギングシューズだけでなく、推進力でグングン走れるシューズとしても使うことができます。

ただ、マジックスピード3ほどの反発感はありませんので、あくまで練習で使うシューズになってますね。

マジックスピード3の反発感などに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています↓

クッション性・ワイド感がある

9,000円程度で購入できるコスパ最強シューズ「ハイパースピード3」と比較して、クッション性・ワイド感はどちらも向上していました。

ハイパースピード3は、1足でスピード練習からジョギングまで全て行うことができるランニングシューズで、学生の方を中心に人気にあるランニングシューズです。

そんなハイパースピード3に比べて、ノヴァブラスト 3の方がクッションが柔らかく、ジョギングのときに足への負担をより減らしてくれます。

また、ランニングシューズをゆったりと履きたいと悩んでいる方は、ノヴァブラスト 3を履くことをオススメします!

ハイパースピード3については、別の記事で詳しく解説していますのでこちらをご覧ください↓

ペース走にも対応

ノヴァブラスト3は速いペースのジョギングやペース走でも使うことができます

クッション性が良いシューズは、一般的に速いペースを出しづらいというデメリットがあります。

足の疲労を軽減してくれる反面、クッションが沈み込んでしまうため、地面を強くけってもスピードが出にくいからです。

しかし、ノヴァブラスト3のクッションは、反発性も少し感じられる固めなクッションになっています。

クッションあるのに、固めというと少しイメージが付きにくいかもしれませんが、ナイキのような柔らかいクッションではなく、少し固さが残っているクッションというイメージです。

沈み込むクッションではなく、少し固さがあるクッションになっているので、地面を強く踏み込んだ分だけエネルギーがスピードに変わる感覚があります。

1km4分ペースまで上がっても走れましたので、マラソンや距離をかせぐ練習がメインになる方には特にオススメです!

サイズ感

窮屈感や圧迫感などはなかったので、普段履いているランニングシューズと同じサイズのものを選んでもらうのが良いです。

ワイドサイズがありますので、足の幅が広い筆者でも履くことができました。

通常のサイズは2E、ワイドサイズでは3Eという表記がされています。

アシックスのワイドサイズは、比較的幅広く作られていますので、自分の足が大きいと感じる方でも問題なく履けると思います。

普段、足の幅が広いランニングシューズを履いている方は、普段のサイズのワイドを選んで頂けければ問題なく履けると思います!

耐久性が高い

ノヴァブラスト3は、足裏全体的に滑り止めのラバーが施されています。

そのため、普段の練習からマラソンまで1足で使っていても、長く使えるランニングシューズになっています。

耐久性の面で言うと、ホカオネオネの「クリフトン9」と似ています。

どちらもラバーがシューズ裏全体的にありますので、ノヴァブラスト3はクリフトン9と同じくらい耐久性が高いと感じました。

どちらも耐久性が高いため、弾むようなクッション性が欲しい人はノヴァブラスト3、硬い反発性が欲しい人はクリフトン9がオススメです。

>>クリフトン9のレビュー記事はこちら

マラソンを目指す上で欲しい1足

ノヴァブラスト3は、マラソンに向けて練習している人や、これから練習を始めたい初心者の方でも使いやすいシューズです。

少し反発感があることにより、力を加えた分だけスピードが上がることから、初心者の方でも扱いやすいランニングシューズになっていると感じました。

柔らかすぎるクッションだと足がクッションに沈み込む感じがあるので、クッション感がちょうど良いのかなと思います。

また、サブ4前後を目指しているランナーの方にとっても、1km5分ペースを切ってジョギングをするときや、LSDのような1km7分以上のゆっくりなペースで走るときもあると思います。

そのどちらのペースにもノヴァブラスト3は対応できるので、トップランナーだけでなく、サブ4から初心者の方まで使うことができます!

ただ、マラソン当日にレース用で履くには少し重さが気になります(240 g前後)。

サブ4、サブ5くらいで走れる方であれば、レース用で使うのもありだと思います。

まとめ

ノヴァブラスト3を履くメリット
  • 反発性があり、マラソン練習に最適なジョギングシューズ。
  • クッション性が良く、アシックスの中では柔らかいクッションに分類。
  • 少し速いペースでも対応できるので、ペース走や距離走でも使うことができる。
ワイド感ワイドサイズがあるので◎
使う場面普段のジョギング用、速いペース走でも使用可
マラソン重さがあるので△
部活生スピード練以外はカバーできる

Amazonや楽天市場では、時期によってはセール品として買うこともできますので、ぜひチェックしてみてください!

ワイドサイズ、レディース、カラーバリエーションなど、どれも豊富に展開されています。

Amazon・楽天だけでなく、スポーツゼビオからでも購入できます。

スポーツゼビオだとアウトレット価格で買えることがありますので、この機会にぜひチェックしてみてください!

ノヴァブラスト3はアップデートして、「ノヴァブラスト4」が発売されました。

この機会にぜひ、チェックしてみてください!

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次