【陸上】応援でのかけ声の仕方やマナーを解説します!

こんにちは、みかづきです^^

今回は「陸上の応援」について解説します。

いきなりですが、応援に関して次のような悩みはありませんか?

応援のときの悩み
  • 陸上競技の応援マナーは?
  • 陸上の応援でのかけ声が知りたい!
  • 応援メッセージの例を教えて欲しい!

この記事を読むことで、上記のような悩みを解決します!

それでは、10年以上ランニングを続けている筆者が、陸上の応援について解説します。

目次

陸上の応援マナー

トラックレースやマラソンなど陸上の応援をするときは、次の3つのマナーがあります。

  • スタート前は静かにする
  • 走っているときの差し入れはNG
  • トラック・コース上は入らない

1つずつ、深掘りします。

スタート前は静かにする

レースがスタートするときは、静かにすることが応援のマナーになります。

スタートするときは、陸上選手が1番緊張しているときです。

また、良いスタートダッシュをするためにも、スタートの音(ピストルの音)を聞くために集中しています。

そのため、スタート前は静かにすることがマナーになります。

走っているときの差し入れはNG

基本的に走っている選手に水や食べ物を渡すことは、マナー違反になります。

駅伝やマラソンなどのロードレースになると、選手と応援する人の距離が近くなります。

そのため、選手に水分などを渡せる機会が多くなってしまいます。

しかし、選手への水分やモノを渡すことは、公平という視点からみたときに良くないことです。

公平なレースにするためにも、差し入れはしないことがマナーになります。

トラック・コース上は入らない

応援をするために、陸上のトラックやロードのコースに入ることはマナー違反になります。

大会によっては、コースの中に入ることが許される場合もあります。

しかし、特別な指示がない限りは、コースの中に入っての応援はできません。

できるだけ選手の近くで応援したい気持ちをこらえて、選手のためにもコース外のところから応援をしましょう。

応援の言葉

陸上の応援でかける言葉には、次のようになっています。

  • ファイトー!
  • 前について行け!
  • あと〇周やぞー!

トラックレースでは残りの周回数を教えて上げたり、前の選手について行くことをかけ声として言います。

選手もレースの後半戦はキツイので、積極的な言葉をかけてあげることがオススメです。

マラソンでは大人数で走っているため、選手の名前を言ってあげましょう!

「ファイトー」のような応援だと、選手の方も応援に気づかないことがあります。

そのため、しっかりと選手の名前を言ってあげることで、選手も応援されていることに気づいてくれます!

陸上のゴーゴーレッツゴー

トラックレースのマイルリレー(1600mリレー)では、「ゴーゴーコール」という応援があります。

ゴーゴーコールとは、複数人でそろえて行う応援になります。

1人が言った言葉を、続けてみんなで言うという応援の仕方です。

そのかけ声の仕方は、次のようになります。

  • 1人:ゴーゴーレッツゴー レッツゴー ○○
  • みんな:ゴーゴーレッツゴー レッツゴー ○○
  • 1人:がんばれ ○○
  • みんな:がんばれ ○○
  • 1人:負けるな ○○
  • みんな:負けるな ○○
  • 1人:出し切れ ○○
  • みんな:出し切れ ○○

○○には、学校の名前・走っている選手の名前を入れて応援します。

アレンジできますので、みんなでかけ声をあわせて応援しましょう!

応援メッセージの例文

陸上など大会への応援メッセージを書くときがあると思います。

筆者が実際に書いた、応援メッセージの例を紹介します。

  • ○○さんなら絶対大丈夫です。
  • 自分を信じて頑張ってください!

今までの練習を信じて、頑張ってください!

上記の感じで、「信じる」という言葉を使ってみるのがオススメです。

また、仲が良い人であれば、思い出話を書いてみるのもありだと思います。

陸上の応援に行こう!

友達や家族だけでなく、陸上ランナーが走っているときはぜひ応援に行ってみましょう!

冬のシーズンでは、家の近くに駅伝やマラソンなどのコースになることもあると思います。

ですので、少しの時間だけでも良いので、沿道にかけつけてみてください。

頑張って走っている姿を見ると、元気やエールをもらうことができます。

普段は体験できない貴重な時間になると思うので、ぜひ応援に行ってみてください!

応援に行くときや移動用にオススメシューズも紹介しています。

ぜひ、ウォーキングやジョギング用として、使ってみてください!

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次