走るだけで何が面白い?長距離走の魅力5つを紹介【陸上・マラソン】

こんにちは、みかづきです^^

今回は「長距離の魅力」について解説します。

いきなりですが、長距離において次のような悩みはありませんか?

長距離の悩み
  • 長距離を走る人の気持ちが理解できない
  • 走っているだけで何が楽しいの?
  • 長距離の魅力について教えて欲しい

この記事を読むことで、上記のような悩みを解決します!

それでは、10年以上ランニングを続けている筆者が、長距離の魅力について解説します。

目次

長距離の魅力

長距離をする魅力は、次の5つあります。

  • 健康的になる
  • 達成感がある
  • 年齢を問わずにできる
  • 他のランナーと繋がれる
  • 伸びしろが大きい

1つずつ、深掘りします。

健康的になる

ランニングをすることで、健康的な身体をつくることができます。

日常生活の中で簡単に有酸素運動を取り入れられるという点で、長距離は非常に優秀です。

特に社会人になると、運動をする習慣が全くと言って良いほどなくなります。

学生の人も、大学・社会人になるにつれて、運動をする機会を失っていくひとがほとんどです。

そこで、長距離という比較的始めやすい運動をすることで、誰でも健康的な身体をつくることができます。

ペースや距離は意識しなくて大丈夫です。

自分のペース・リズム感に調節できる部分が、また長距離の魅力だからです。

>>ランニングで3kmを走り抜くコツ・方法はこちら

達成感がある

長距離を走ることで、大きな達成感を得ることができます。

マラソンなどの大会でゴールした人を見ると、疲れているはずなのにすごく笑顔ですよね。

40km以上も走って心も体もボロボロですが、やはり大きな達成感があるからこそ笑顔になれるのです。

筆者も陸上の大会でゴールできたときや、自己ベストを更新したときは叫びたいくらいの達成感がありました。

大きな達成感を得ると、人って嬉しくなるのです!

大会だけでなく普段のランニングでも、走りきった後は大きな達成感で溢れかえっています。

「今日は20分走る」と決めて20分走れたら、すごく嬉しいのです。

「やり切った!」という気持ちになりますね。

このように、長距離を走ることで達成感が得られるために、多くの人は走っているのです。

年齢を問わずにできる

長距離は50歳、60歳になってからでも始められるため、幅広い世代で長距離ができます。

その根拠として、街中や公園に行くと年配の方が走られている光景を見たことがあると思います。

おじいちゃんやおばあちゃんになっても、できるスポーツはそう多くはありません。

年を取ってもできるスポーツという点でも、長距離は魅力だと分かります。

他のランナーと繋がれる

街中や公園で走っていると、他の走っている人と挨拶をしたり会話したりできるのも長距離の魅力です。

筆者の体験談ですが、公園を走っていると同じペースくらいで走っている人がいます。

同じペースで走っていると、抜かされることもなく引き離すこともないので、ずっと一緒に走ることになります。

そのため、自然と会話できるタイミングがあります。

  • 「同じペースですね!」
  • 「普段もここで走られていますか?」
  • 「マラソンとか走られていますか?」

ランニング関係の質問だと比較的答えやすいと思うので、上記のような質問をしてみるのがオススメです。

伸びしろが大きい

長距離は、他のスポーツに比べて努力次第で大きく成長できるスポーツになります。

走れば走った分だけ比較的速くなることができますし、記録もドンドン短縮できます。

また、年齢問わずにできるので、50歳の人でもめっちゃ速い人がいるという訳です。

今、めちゃくちゃ遅くても全く問題ありません。

最初どんなに遅くても、練習をたくさんすることで速くなった人をたくさん見てきました。

速くなれた人は、継続してたくさんの努力を積み重ねていました。

1度にたくさん走れなくても大丈夫です。

コツコツ小さい努力を積み重ねることで、周りと大きな差をつけることができるのが「長距離」です!

>>ランニングを継続するコツはこちら

まとめ

長距離の魅力5つをご紹介しました。

  • 健康的になる
  • 達成感がある
  • 年齢を問わずにできる
  • 他のランナーと繋がれる
  • 伸びしろが大きい

長距離の魅力が少しだけでも分かってもらえるとすごく嬉しいです!

また、長距離を走るときにオススメのランニングシューズを紹介しています。

初心者向け・学生向けなどに分けて紹介するだけでなく、シューズの選び方まで分かりやすく解説しています!

この機会に、あわせてご覧ください。

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次