【陸上】ユニフォームの下に履くおすすめインナー・スパッツ4選!

こんにちは、みかづきです^^

今回は「ユニフォームの下に履くスパッツ」について解説します。

いきなりですが、陸上の大会で次のような悩みはありませんか?

ユニフォームの下に履くスパッツの悩み
  • 陸上の大会でユニフォームの下に履くインナーが欲しい。
  • 中学生にオススメのスパッツが知りたい!
  • ランニングパンツの下に履くオススメのインナーは?

この記事を読むことで、上記のような悩みを解決します!

それでは、10年以上ランニングを続けている筆者が、ユニフォームの下のインナーについて解説します。

目次

ユニフォームの下にスパッツはいる?

ユニフォームの下にインナー(スパッツなど)を履くかどうかは、個人の自由になっています。

ランニングパンツの下にスパッツを履いても良いですし、履かなくてもOKです。

スパッツを履いたからといって、大会で失格になることはありません。

筆者は中学生のとき、陸上の大会に出るときはユニフォームの下にスパッツを履いていました。

中学生のときはランニングパンツの下にパンツを履いていました。

そのパンツが見えてしまうために、インナーとしてスパッツを履いていました。

高校生のときは、ユニフォームの下にパンツやスパッツを履いていませんでした。

ユニフォームだけを着て、1500mや5000mの試合に出場していましたね。

陸上の大会で使うスパッツの選び方

ユニフォームの下に履くスパッツを選ぶときは、次の3つのポイントがあります。

  • サポート機能のスパッツを選ぶ
  • 速乾性に優れたスパッツを選ぶ
  • ショートタイプのスパッツがオススメ

1つずつ、深掘りします。

サポート機能のスパッツを選ぶ

陸上の大会で使うため、動きやすいスパッツを選ぶがことがオススメです。

サポート機能があるスパッツは伸縮性が高いので、激しい運動をしても動きにくいことがありません。

大会では全力で走るため、動きやすい方が走りやすいです。

そのため、サポート機能のある伸縮性の高いスパッツを選びましょう。

速乾性に優れたスパッツを選ぶ

ユニフォームの下のインナーとして使用するため、汗などで蒸れやすくなってしまいます。

速乾性の高いスパッツでは、極力蒸れをなくしてくれるようになっています。

そのため、不快感なく集中して走るためにも、速乾性の高いスパッツを選びましょう

丈が短いスパッツがオススメ

ユニフォームの下に履くのでインナーではありますが、スパッツが見えるのが嫌な人もいると思います。

丈が短いタイプのスパッツは、普通のスパッツよりも丈が短くなっています。

丈が短いスパッツには、「ハーフタイプ」、「ショートタイプ」と書いてあります。

そのため、丈が短いスパッツを履くことで、ユニフォームの下からインナーが見える部分が少なくなります。

普通のスパッツを履いているときよりも、ハーフタイプは目立ちにくくなります。

男性におすすめインナー・スパッツ2つ

アシックス ハーフタイツ

アシックスの特徴
  • ハーフタイプのため、丈が短めのスパッツになっている。
  • 速乾性が高くベタつく感覚がないため、快適に走ることができる。
  • 締め付けが強くなく、フィット感が優しい。

アシックスのハーフタイツは、フィット感の優しいオーソドックスなスパッツになっています。

ウエスト部分の締め付けが強すぎず、インナーとしてのフィット感もあります。

そのため、初めてスパッツ履く小学生や中学生でも、比較的使いやすくなっています。

締め付け感が少ない優しいフィット感のあるスパッツが欲しい人にオススメです!

テスラ スポーツタイツ ショート

テスラの特徴
  • コンプレッションタイツで、高いサポート機能がある。
  • 強い伸縮性があり、強いフィット感が欲しい人にオススメ。
  • 耐久性が高く、インナーとして長く使える。

テスラのショートタイツは、コンプレッションタイツと言って伸縮性や着圧が強いのが特徴的です。

先ほどご紹介したアシックスのハーフタイツよりも、フィット感が強くなっています。

フィット感や伸縮性が強いことでより身体が動きやすいですし、サポーターような補助機能もあります。

ですので、ピッタリ身体にフィット感してくれる強い伸縮性が欲しい人にオススメです!

女性におすすめインナー・スパッツ2つ

CW-X スポーツショーツ

CW-X スポーツショーツの特徴
  • サポートラインの縫い目がなく、肌ざわりが良い。
  • 1枚履きができるショートタイプのタイツ。
  • 吸汗速乾で、暑い日にも履きやすい。

CW-X スポーツショーツは、フィット感が強くサポート性が高いです。

素材も丈夫で伸縮性が高く、1枚履きでも使える仕様になっています。

そのため、1枚履きできる丈夫なインナーが欲しい人にオススメのスパッツになっています!

asics LONG DISTANCE TIGHT

asics LONG DISTANCE TIGHTの特徴
  • 丈が短めで、インナー専用のスパッツ。
  • フィット感が強くなく、締め付けが強くない。
  • 初めてインナーとして使う中学生や初心者にもオススメ!

アシックスのLONG DISTANCE TIGHTは、締め付け感が強すぎず履きやすいのが特徴です。

丈が短いため、長い時間と距離を走る中長距離選手でも履きやすくなっています。

締め付けが強くないために、多くの人の体型にフィットしやすいメリットもあります。

ですので、中学生や初めてスパッツを履く人に特にオススメです!

ぜひ、自分にあったインナーを履いて、ベストな走りができることを応援しています!

Amazon・楽天だけでなく、ゼビオなどでもスパッツを買うことができます。

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次