【アシックス】ゲルコンテンド 7 レビュー|普段履きに最適!

こんにちは、みかづきです^^

今回は、アシックスの「ゲルコンテンド 7 (GEL-CONTEND 7 WP)」を紹介します。

いきなりですが、「ゲルコンテンド 7 wp」について次のような悩みはありませんか?

ゲルコンテンド 7 wpについての悩み
  • 「ゲルコンテンド 7 wp」の特徴は?
  • 「ゲルコンテンド 7 wp」は普段履きに使える?
  • ランニングシューズとして「ゲルコンテンド 7 wp」は使える?

この記事を読むことで、上記の悩みを解決します!

それでは陸上部だった筆者が、ゲルコンテンド 7 wpの特徴やサイズ感について説明します。

目次

【アシックス】ゲルコンテンド 7 wpの特徴

出典:www.abc-mart.net

スペックや価格

ゲルコンテンド 7 wp
アッパーウォータープルーフ
(防水機能)
ミッドソールAMPLIFOAM
アウトソールフレックスグルーヴ
重量(27.0cm)約332g
値段(定価)¥9,350(税込)

価格は、アシックスの「ライトレーサー4」と同じになります。(定価で比較)

1万円以下でご購入できますので、近年の厚底シューズと比べると低価格で買える方です。

お手入れがしやすいのも特徴

ゲルコンテンド 7 wpには、ランニングシューズには珍しい防水機能が搭載されています。

ただ水への耐性が強いだけでなく、他のシューズより汚れても簡単にお手入れができると感じました。

もちろん汚れ具合にもよりますが、比較的ゲルコンテンド 7 wpはお手入れがしやすいと思います。

クッション性が充実

アシックスのゲルカヤノ30やハイパースピード3など、他のランニングシューズと比べても柔らかいクッションがあります。

より速く走るためのクッションと言うよりも、履き心地を追求したクッション性になっています。

アシックスのゲルカヤノ30なども、優れたクッション性があります。これは、走っている時の話です。

ウォーキングや普段履きで使用するとなると、ゲルコンテンド 7 wpの方がクッションを感じることができます。

そのため、普段履きに最適なつくりになっていますね。

柔らかさを追求したクッション性がある!

アシックス「ゲルカヤノ30」のクッション性や特徴は、こちらの記事をご参考にしてください。

ホールド感が高い

かかと部分が硬くシューズの厚さもあるため、足がシューズ全体に包まれている感覚が強いです。

そのため、シューズの中で足がズレることがなく、足へのストレスも少なくて済みます。

フィット感が高いシューズやストレスなく履けるシューズが欲しい人に、ゲルコンテンド 7 wpは特にオススメです!

サイズ感

ゲルコンテンド 7 wpは、他のアシックスのシューズと同じサイズ感です。

また、小指があたって痛いということはなく、シューズが重いといった感じもありません。

そのため、防水機能のことを忘れてしまうほどフィット感が良かったです。

EXTRA WIDE(エクストラワイド)より足幅が広め

EXTRA WIDE(エクストラワイド)は、アシックスのシューズの中で最も横幅が広いと感じました

筆者は普段、ナイキのペガサスターボネクストネイチャーという横幅の広いランニングシューズを履いています。

この「ペガサスターボ」と「ゲルコンテンド 7 wpのEXTRA WIDE」が同じサイズ感でした。

ですので、足の幅が大きい人や足の甲が高い人でも履きやすいランニングシューズですね。

ペガサスターボネクストネイチャーのサイズ感や特徴は、こちらの記事を参考にしてみてください↓

使う場面

ゲルコンテンド 7 wpは、普段履き・ジョギングどちらにも使うことができます。

  • 普段履き
  • ジョギングで使う

普段履きとして使う

ゲルコンテンド 7 wpは、防水機能やクッション性だけでなく、デザイン性も高いランニングシューズになっています。

カラー展開もホワイト・ブラックというシンプルな色ですので、学生から社会人の方まで使いやすいのも特徴です。

学生から社会人まで使える普段履き!

筆者は普段の買い物から旅行まで、幅広い場面で使用しています。

クッション性にも優れているので、長時間歩いたり立ったりしても足への負荷が少ないのもオススメするポイントになります。

学校や会社への通勤・通学用として使うにもオススメですね。

長時間の歩く・立つにも対応!

ジョギングで使う

ゲルコンテンド 7 wpは、日々のランニングに使うこともできます。

しかし、部活生が毎日走るには、重さがあることも踏まえると使いにくいと思います。

ジョギングのような遅いペース時に使えても、ペース走やスピード練習には使いづらいからです。

ですので、社会人の方が週2~3回の頻度で走るくらいがちょうど良いと思います。

市民ランナーのジョギングシューズとして使う!

まとめ

ゲルコンテンド 7 wpの特徴を、以下にまとめました。

ゲルコンテンド 7 wpの特徴
  • 普段履きに最適なクッション性。
  • 防水機能だけでなく、お手入れもしやすい!
  • 週2、3回のジョギングが使いやすい。

普段履きには、白と黒がオススメです。シンプルな色味は、誰でも簡単にオシャレに履きこなしやすいです!

Amazonや楽天でも買えますが、色によっては無い時もあるので注意が必要です。

ゼビオでも販売されています。カラーによっては、ゼビオでの購入もご検討ください。

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次