【ホカオネオネ】クリフトン9 レビュー|前作より反発力がアップ!

今回は、ホカ「クリフトン9(CLIFTON 9)」ついて解説しています。

ホカのクリフトン9ってどんなシューズ?

このような悩みを、この記事を通して解決していきたいと思います。

前作(クリフトン8)からモデルチェンジして新しくなった「クリフトン9」。

今回は、10年以上ランニングを続けている筆者が、クリフトン9について詳しく解説していきます。

目次

【ホカオネオネ】クリフトン9の特徴

出典:Amazon.co.jp

ホカのクリフトン9の特徴を以下にまとめてみました。

クリフトン9
アッパーエンジニアードニット
ミッドソールEVAミッドソール
アウトソールDurabrasionラバー
重量(27.0cm)約248g
値段(税込)¥20,900円
マラソンサブ4・サブ5
部活ジョグ用
クリフトン9の特徴
  • クッション性が高い!
  • シューズの反発性が高い!
  • ワイドサイズでゆったりと走れる!

クリフトン8とクリフトン9の違い

スクロールできます
クリフトン8クリフトン9
アッパーエンジニアードメッシュエンジニアードニット
ミッドソールCMEVAフォームCMEVAフォーム
アウトソールラバーDurabrasionラバー
重量(27.0cm)約250g約248g
値段(税込)¥17,600円¥20,900円
マラソンサブ4・サブ5サブ4・サブ5
部活ジョグ用

地面からの高さが3ミリ増し、さらにより軽量になった!

クッション性や反発性が増したのにもかかわらず、軽量になったのがポイントです。

次の項目から、詳しく解説しています。

クッション性が高い

出典:Amazon.co.jp

ホカのシューズの特徴は、なんといっても高いクッション性です!

ホカはクッション性が高いことで人気!

あまりホカのシューズに馴染みがない方もおられると思いますが、どのシューズを手に取っても高いクッション性があります。

今回のクリフトン9も上の写真の通り、高いクッション性があります。

高いクッション性があることから、アスファルトやコンクリートといった固い路面でも、しっかりと衝撃を吸収してくれます。

ですので、足への負担を減らして走れるので、膝や腰が痛くなりやすい方にぜひ履いてほしい一足になります。

固い路面でも足への負担が少ない!

クリフトン9
  • アスファルトなどの固い路面でも足への負担が少ない。
  • ランニングをより継続しやすくなる!

高い反発性がある

クッションの推進力が前作よりも増しました。

その推進力によって、浮き上がるような履き心地があります。

クッションの推進力が高い!

また、つま先部分がそり上がっているので、体重をかけるだけで前へ進む感覚がありました。

つま先がそり上がっているだけで、足の蹴り出しもより楽にすることができます。

足を蹴り出しやすい!

高いクッション性があることから、少し走りにくくなるのを、この「つま先を上げる」ことで解決することができます。

ですので、誰でも使いやすいシューズになっています。

クリフトン9
  • つま先部分のそり上がりより、体重をかけるだけで前へ進む感覚がある。
  • 足の蹴り出しが楽にできる!

サイズ感

全体的に、フィット感の高いシューズだと思いました。

フィット感が高いシューズ!

筆者は、日本人に多い甲が高く足幅が広い足ですが、ワイドサイズを購入したところ問題なく履くことができました。ですので、ワイドサイズではゆとりを持って履くことができます。

普段はナイキのペガサスターボネクストネイチャーや、アシックスのマジックスピード2などのシューズを履いていますが、同じサイズで履くことができました。

足幅が広い方でもワイドサイズを履くことで、普段のランニングシューズと同じサイズで履けると思います。

足幅の広い方は、ワイドを選ぶことで普段のサイズで履ける!

クリフトン9では、ワイド、レディースとたくさんの方が使えるように工夫されているのが嬉しいです。

クリフトン9
  • 全体的に足へのフィット感が高い。
  • 足幅の広い方は、ワイドを選ぶことで普段のサイズで履ける

先ほどの「マジックスピード2」のサイズ感などは、別の記事で詳しく解説しています。

>>マジックスピード2のレビュー記事はこちら

使う場面

普段のジョギングで使うのが、一番オススメです。

反発性も十分に高いので、少し速いジョグでも使えます。

普段のジョグから、少し速いペースでも使える!

「1キロ4分ペースで10km」走るときに使用しましたが、シューズが重いと感じることはなく、優れた反発力を活かして走ることができました。

もちろん、1キロ7分、8分ペースでも使いやすいので、あまり走り慣れていない方や初心者の方でも使いやすいランニングシューズになっています。

あまり走り慣れていない方でも使いやすいシューズ!

近くに公園や競技場、ランニングコースがない方もおられると思います。

今回のクリフトン9では、アスファルトやコンクリートの上で走るのに適しているので、街中を走るのにも向いています。

前作のクリフトン8よりも反発性が高いことから、クリフトン9や汎用性の高いシューズになったという印象です。

フルマラソンでも使える

クッションの硬さと重さが少しだけ気になりますが、サブ4・サブ5前後の走力があればマラソンでも活躍してくれます。

重さとクッションの硬さが気になる人は、ホカのリンコン3やマジックスピード3を使うのもアリだと思います。

しかし、ホカの独特のクッション性やストライト感を感じて走りたい人は、クリフトン9を普段のジョギングからマラソンまで使い潰すのがオススメです^^

まとめ

今回は「クリフトン9」について解説しました。

ホカのクリフトン9の特徴を、以下にまとめてみました。

クリフトン9の特徴
  • クッション性が高い!
  • シューズの反発性が高い!
  • ワイドサイズでゆったりと走れる!

HOKAのランニングシューズを履いて、日々のランニングの質を上げていきましょう!

楽天などでお買い物をしない人は、スポーツゼビオで選ぶのがオススメです。

ワイドサイズ・レディース・カラー展開が豊富にあり、在庫情報も見られます。

\ ワイドサイズも! /

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次