ランニングにおすすめファイテングッズ5選!【陸上・マラソン】

こんにちは、みかづきです^^

今回は「ファイテンのオススメグッズ」について解説します。

いきなりですが、ファイテン(Phiten)で次のような悩みはありませんか?

ファイテンの悩み
  • 陸上でファイテンのグッズは使うべき?
  • ファイテンの商品の使い方は?
  • オススメのファイテンのグッズが知りたい!

この記事を読むことで、上記のような悩みを解決します!

それでは、10年以上ランニングを続けている筆者が、ファイテンについて解説します。

目次

陸上で人気のファイテン

学生から市民ランナー、そしてトップランナーの人までが身につけているファイテン。

陸上の大会やジョギングしているランナーを見ると、ファイテンのグッズを身につけている人を多く見ます。

箱根駅伝などを見ていても、シールを貼っていたりネックレスを付けていたりするランナーが多いです。

ランニングを頑張っている人だと、1度はファイテンのグッズを見たことがあると思います。

実際のところファイテンのグッズはメリットや効果があるの?

自分のパフォーマンスを最大限に引き立たせてくれます。

ここから、ファイテンを付けるメリットなどを説明します。

ファイテンを使うメリット

ファイテンのグッズを付けることで、自分が出せる最大限のパフォーマンスを発揮できるメリットがあります。

ファイテンのグッズによって効果は異なりますが、身体を良い状態に持っていこうとする面では共通しています。

ファイテンはパフォーマンスを上げるグッズ!

大事なレースがあるときや外したくない練習のときなどに、特に活躍してくれます。

筆者は、レースのときには必ずパワーテープを首元や足にはり、膝にテーピングを巻いて走っていました。

ただし、練習をしていなくてもファイテンを使えば結果が出るわけではありません。

普段の練習があって、そのプラスαとして使うのが重要です。

ファイテンを使う場面

ファイテンを使うタイミングは、グッズによって異なります。

グッズごとのファイテンの使い方は、以下の通りです。

商品名使う場面
パワーテープポイント練習・レース
ジェルポイント練習・レース
ネックレス日常生活など常に
テーピング怪我を防止したいとき
ソラーチ練習・レースの前後など

もちろん、自分の好きなタイミングで使ってOKです。

ランニングの質をあげるために、使ってみてください!

ファイテンのオススメグッズ5選

ファイテンのオススメグッズを、ランキング形式でご紹介します。

  • 1.パワーテープ
  • 2.ネックレス
  • 3.ソラーチ
  • 4.テーピング
  • 5.ジェル

1.パワーテープ

筆者はパワーテープを、首の動脈・上腕二頭筋・足関節の付け根に貼っていました。

動脈部分や筋肉の付け根に貼ることで、可動域を広げやすくなるからです。

パワーテープを貼っていると、走りのフォームが安定しやすく最後までパフォーマンスを発揮しやすいです。

また、ファイテンのパワーテープは、かぶれにくく夏場の練習やトラックレースでも使いやすいです。

パワーテープはいくつか種類がありますが、1番ベーシックなタイプから使い始めるのがオススメです!

1番ベーシックなタイプだと、1000円未満で何十枚と入っています。

使いやすく部活生でもお求めやすいため、ファイテンの商品の中でも1番オススメです!

2.ネックレス

筆者は基本的に、日常生活からレースまでずっとつけています。

ファイテンのネックレスはシンプルなデザインが多いので、日常生活でも使いやすいです。

学校や会社につけていけるので、日常生活でも肩や首への効果が期待できますね。

首周りの筋肉をほぐれると腕振りがしやすく、顎を引いて走りやすくなります。

もちろん個人差はありますが、つけているだけで良いのでコスパは最強ですね。

耐久性の面でも問題なく、つけて走っても壊れるようなことはありません。

そのため、ランニング用のネックレスを初めて使う人にもオススメです!

3.ソラーチ

ソラーチはファイテンの商品の中でも、使った瞬間から効果が分かるグッズです。

ソラーチは足の筋肉をほぐし、足の正常なアーチ形成をサポートしてくれます。

そのため、ソラーチを使ったあとすぐに裸足で歩いてみると、足裏がほぐれた感覚があります。

足裏の疲労を簡単にとれるといく点でも、ソラーチは優れています。

筆者は練習の前後だけでなく、寝る前やスマホを触っているときなどに使っていました。

電源を押すだけで良いので、ソラーチを使っている間はスマホを見ながらやテレビを見たりできます。

日頃の小さな疲労のもとを簡単に取り除きたい人にオススメです!

4.テーピング

筆者は怪我防止のため、長い距離を走るときやレース本番のときに使うことが多いです。

サポーターのような使い方ができるだけでなく、伸縮性が良いため無理に動きが制限されることがありません。

そのため、あまりテーピングを巻いたことのない人でも使いやすくなっています。

膝下やふくらはぎなど、サポート機能として使いたい人に特にオススメです!

5.ジェル

ジェルは、特に秋や冬の練習やレースで活躍します。

冬の練習やマラソンでは、走る前は足が冷えることがあると思います。

そのため、ウォーミングアップアップをしても、すぐに足が冷えてしまうことがあると思います。

走る前にジェルを塗っておくと、足の保温性が上がりアップをしても足が冷えにくくなります。

ですので、できるだけ身体が温まった良い状態で走ることができます。

マラソンなどスタート前に待たされるときに、役立つアイテムです!

部活生から市民ランナーまで、幅広い人に使えるのがファイテンの優れたところでもあります。

今の自分が求めているグッズでも良いですし、より質を高めるためにグッズを使ってみるのでもOKです!

陸上やマラソンの質を上げて頑張りたいは、ぜひファイテンを使ってみてください!

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次