【NIKE】ペガサス39 レビュー|普段のジョギングシューズに!

こんにちは、みかづきです^^

この記事では、NIKEのエア ズーム ペガサス 39 についてご紹介していきます。

販売開始から時間が経過して、比較的安くお買い求めできるようになった「ペガサス39」

NIKEのペガサスシリーズは、たくさんのランナーから人気を得ているシューズになり、毎年アップデートされています。

そんな中で2022年に発売されたのが、今回のペガサス39になります。

中学生や高校生といった学生の方から社会人、プロランナーまでが履いているほど誰でも履くことができます。

今回は、10年以上ランニングを続けている筆者が、シューズの特徴や(ペガサス38)との違いも踏まえて解説していきます。

目次

シューズの特徴

ナイキ ペガサス 39が新たな高みへいざないます。 ペガサス 38よりも足の甲部分が軽量で、どんな季節にもぴったり。サポート性に優れた履き心地で、固定感が持続します。足裏のクッショニングと2つのZoom Airユニット (ペガサス 38より1つ増加) が、足を踏み出すたびに反発性を発揮。 定評のあるペガサスが帰ってきました。 今こそ飛ぶように走ろう。

出典:nike.com

今回のペガサス39では、前作と異なって初心者の方や走り慣れていない方でも履きやすいシューズへとアップデートされました。

普段のジョギングシューズとして使うがオススメです!

今回のペガサス39の特徴を、以下にまとめてみました。

シューズの特徴
  • 初心者の方でも履きやすいモデルに!
  • サイズ感は前作と同じ。(甲の部分が少しスマートになった)
  • 普段のジョギングシューズに最適!

前作のペガサス38との比較をまとめてみました。

ペガサス38との比較
  • 屈曲性が高くなり、地面を蹴りやすくなった!
  • クッション性は少し低下したと感じた。
  • シューズの甲の部分での通気性が良くなった!

それぞれのポイントごとに、詳しく解説していきます。

通気性が高い

出典:nike.com

シューズの甲の部分には、「エンジニアードメッシュ」というメッシュ素材が使われています。

このメッシュ素材により、前作よりもかなり通気性が良くなりました

足の甲の部分は、通気性が良い!

通気性が良くなることで、走っているときに蒸れることがなくなり、快適に走ることができます。

特に季節の変化が激しい日本では、通気性が良いというだけでランニングパフォーマンスが向上します。

通気性が良いことで、暑い日でも快適に走ることができる!

比較的汗をかきやすい方や、靴下が蒸れるのが苦手な方には使い勝手の良いジョギングシューズになっています。

シューズの屈曲性が高い

出典:nike.com

上の画像を見ると、母指球の部分2本の切れ込みがあるのが分かると思います。

反発力を生み出す「Zoom Airユニット」が前作より1つ増加しました。

これにより、シューズの屈曲性が増して地面を踏み込んで走る感覚が強くなりました。

しっかりと踏み込んで走れる!

薄底シューズで走るときの蹴り出す感じに少し近い感覚です。

クッション性だけでいうと、筆者の感覚では前作のペガサス38の方が高かったのかなと感じました。しかし、あまりにもクッション性が高いため、走りにくいと感じた方も多いと思います。

前作のペガサス38では、クッション性が高いためにシューズの屈曲性がありませんでした。そのため、初心者の方やあまり走り慣れていない方には、履き心地があまり良くないということもあったと思います。

今回のペガサス39では、屈曲性が増したことにより誰でも履きやすいランニングシューズとなりました。

初心者の方でも履きやすいランニングシューズに!

サイズ感

基本的には、前作と同じサイズで良いと思います。

甲の部分が低いシューズを履かれている方で、甲が高い人はワンサイズ上げて購入されるのが良いと思います。

甲の部分が通気性の良い素材に変わったことで、甲の部分が少しスマートになったと感じました。ですが、特別小さいと感じることはありません。

前作よりも少しだけスマートな感じに!

ペガサス38をジャストサイズで履いていたり、adidasのアディゼロジャパン6といった比較的ゆとりのあるランニングシューズを履かれている方は、ワンサイズ上げても良いと思いました。

ペガサス39に特別ワイド感も感じられなかったので、ワイドのシューズを履かれている方はサイズ感に注意が必要です

ワイドなシューズを履きたい方は注意!

サイズ感が一番近かったのは、怪我をしにくいシューズとして有名なNIKEのインフィニティラン3が一番近いと感じました。

インフィニティラン3では、甲の部分の素材がメッシュ素材ではなく、伸縮性が高くフィット感が良い素材となっています。

フィット感が高いシューズをお探しの方は、インフィニティラン3がオススメです!

筆者の場合は、ペガサス38は27.5cm少しゆとりを持って履いており、ペガサス39では27.5cmで少しだけゆとりがあるなという感じでした。

どちらも同じサイズですが、微妙にニュアンスが異なりました。

使う場面

普段のジョギングシューズとして使うのが、一番良いと思いました。

普段のジョギングシューズとして使うのがオススメ!

履きやすいシューズということもあり、初心者の方のジョギングシューズ、エリートランナーの軽めのジョグで使うのがオススメです!屈曲性が高いことからウォーキングシューズとしても使えます!

屈曲性が高いことからウォーキングシューズとしても使える!

クッションも十分ありますので、コンクリートでジョギングするのが多い方には特に走りやすいシューズになります。

コンクリートでジョギングするにも最適

前作のペガサス38では、普段のジョギングシューズとしてだけでなく、少し速く走るペース走であったり距離走で履いていたという方もおられると思います。

今回のペガサス39では、履き心地が良く反発性もありますが、スピードを出して走るには少し物足りないと感じました。初心者の方や走り慣れていない方にとっては、普段履きからジョギングまでカバーできているシューズになっています。

スピードを出して走るにはあまり向いていない!

スピードを出して走りたい方や、クッションの反発性を活かして走りたい方には、NIKEのペガサスターボネクストネイチャーがオススメです!

しっかりとスピードをも出せるだけでなく、ジョグやペース走にも使うことができます!

気になる方はぜひ、レビュー記事の方をご覧ください。

まとめ

今回は「【NIKE】ペガサス39 レビュー|普段のジョギングシューズに!」について解説しました。

今回のペガサス39の特徴を、以下にまとめてみました。

シューズの特徴
  • 初心者の方でも履きやすいモデルに!
  • サイズ感は前作と同じ。(甲の部分が少しスマートになった)
  • 普段のジョギングシューズに最適!

日頃のランニングシューズとして使いやすいだけでなく、履き心地も最高です!

快適なランニングシューズで、日々のランニングを楽しんでみてください。

Amazonや楽天市場といったネットで買うと安くお買い求めできます!

この機会にぜひ、お試しください!

おわりです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

ランニングが身体の一部になっている「みかづき(筆者)」です。

市民ランナーとして普段は走っており、記事の中で出てくる「筆者」として記事を制作しています。このメディアを通して、少しでもランニングに関する悩みを解決したいと思っております。

目次